スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刊ダイバー1月号発売! by.ひろい

diver_cover201601_blog.png

月刊ダイバー2016年1月号が発売になりました

表紙&巻頭特集は、俳優の賀来賢人さん
先月号の市原隼人さんに続き、2号連続で男性が登場〜
あれだけ「女性ばっかりで…」「そろそろ男性の…」と愚痴っていた私にとっては贅沢な2ヶ月となりました!笑
とはいえ、これだけ待っていたのに、散々ブログに書いていたのに、ようやくの男性登場号でブログを書けず、喜びを思いっきり表現できなかったのは残念でした

ということでちょっとはしゃぎますが、お許しを

自然な流れで()こういう話になっちゃうんですが
皆さんはどちらの男性が好みですか
「私はやっぱりマッチョな市原くん
「賀来くんに母性本能くすぐられる〜
「私は2人ともタイプじゃなくて、もうちょっと……」
なんて、ワイワイしている女子の姿が目に浮かびます

ちょっと待って、ちょっと待って!実は、1月号にはもう1人ダークホースがいるんですよっ
Cカードを取得した、モデルで俳優のロビンさんです
たった2ページなのにこの存在感…大物の予感
スタイル抜群、かっこよくって、笑顔がかわいい
実は、女性に一番人気だったりして…
ぜひ誌面でチェックしてくださいね

さて今月号も魅力的な特集が満載ですよ〜
巻頭特集は、すでに触れちゃいましたが、俳優の賀来賢人さんがニューカレドニアへ
賀来さんはニューカレドニア観光親善大使をつとめられていて、月刊ダイバー誌でも連載や、Cカード取得の際にご登場いただいていました!

そしてついに

「ニューカレドニアでブラックマンタに会いたい」

という夢を叶えました

初ファンダイビングがニューカレドニア、そしてブラックマンタに会うという夢も叶い、1本で10枚ものマンタに遭遇という贅沢なダイビングは、ダイビングは1日だけというスケジュールの中で実現したというからまさに奇跡
やっぱり、“もっている”人は違います〜

朝ドラの『花子とアン』や、『Nのために』『永遠の0』など数々のドラマや映画に出演されていますが、個人的に印象に残っているのは大河ドラマ『花燃ゆ』です。
イケメン大河と言われるほど、若手俳優が大勢出ていて、賀来さんは新撰組の沖田総司役。
基本ミーハーな私、新撰組とか大好きなんですよ。笑
『花燃ゆ』では新撰組はそこまで出てこないのですが、賀来さん、存在感ありました〜目ヂカラがとオーラがすごい

それも、女優・賀来千香子さんの甥っ子というDNAの成せるワザかもしれません!
…って、そのこと最近まで全然知らなかったので、後付けですけど
これからの活躍にも期待ですね

さらに、付録はニューカレドニアのオサカナパレードクリアファイル

A5_diver_aircalin_clear_cs4sample.png


A5サイズで旅行にピッタリです
裏面には旅行で使えるフランス語が〜ぜひ活用してくださいねっ

他にも海外ではフィリピン・ボホール、パース、国内では長崎×葉山×古座、奄美大島のホエールスイム、徳之島、沖永良部島など魅惑のディスティネーションがいっぱい

そしてそして、イチオシは
海のエキスパート30人のイチオシ「2016年オススメの海」

本誌で活躍中の水中カメラマンをはじめ、業界や一般ダイバーの中でもダイビングのエキスパートたちに、それぞれの視点でおすすめしたい海を聞きました
なんと、100以上のダイビングスポットが登場
2016年、みなさんはどこへ潜りに行きたいですか〜??ぜひ参考にしてくださいね

そしてもうひとつ、私が猛烈におすすめしたいのが、先月号からスタートした不定期連載「水中写真家という生き方」
先月は鍵井靖章さん、今月は尾崎たまきさんが登場してくれています。
本誌でも活躍中のカメラマンたちの知られざるヒストリーや思想に迫るインタビューは、心に迫るものがあります。

バックグラウンドを知った上で見る作品が違う風に見えてきたり、自分の人生に重ねて勇気をもらったり…
登場するカメラマンに拍手を贈りたいのは当然ですが、そのカメラマンのバックグラウンドや思想を掘り下げて、こういう形で伝えてくれている曽田さんにも大きな拍手を贈りたいです。
何度も何度も読み返してしまう、読みごたえのある記事。ぜひ皆さんも注目してください

最新号の内容はこちら
https://www.diver-online.com/category/monthly/

裏ダイバーでは雑誌の裏側をちょこっとご紹介しています。本誌とあわせてお楽しみください
https://www.diver-online.com/special/detail/id/5701/

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。