スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「月刊ダイバー4月号」発売です(*^^*) by.ひろい

divercover_04goblog.png

暖かくなってきたなぁなんて思っていたら、寒い日が続きテンション気味の広井です。
皆さんは、風邪などひいていないですか??

さて、本日10日は「月刊ダイバー4月号」の発売日です
かわいい笑顔で表紙を飾ってくれたのは、元AKB48のメンバーで現在は女優として活躍中の増田有華さん
今年はじめに開通した「伊良部大橋」のおかげで、宮古島を有名にした数々の地形ポイントを有する「伊良部・下地島」に行きやすくなった注目のディスティネーションで、「神秘なるジオダイブ」を体験しています
増田さんが訪れた宮古島の中で、個人的に「おおおおーーーー!」と思ったのは、パンプキンホール。
旅先で鍾乳洞があると聞けば必ず行く、自称:鍾乳洞好きの私にとっては、垂涎ものです
他にもダイバーなら一度は潜っておきたい、極上10ポイントを紹介している「Geo Museum」やサンゴ礁だけでできた幻の大陸「八重干瀬」など、誌面をめくるたびにため息が漏れて漏れて漏れまくりの美しい写真がいっぱいで、もう今すぐにでも宮古島に行きたくなっちゃいました

実は、今月号から少し誌面をプチリニューアルしたのですが、気付きましたか?
雰囲気ちょっと変わりましたよね
魅せるページはシンプルに、情報ページは満載に、より見やすくなったと思います。ぜひ、感想など聞かせて下さいね

さて、他にも春らしいNEWSな話題に溢れた4月号。
まずは、「LIGHT MAGIC 光が奏でる幻想水中写真」。水中ライトの進化に伴い「ライト」を使った新たな撮影方法や、ダイビングスタイルが注目されています。
そんなライトが生み出す、目を奪われる幻想的な写真と最新の水中ライト事情を一挙公開
「こんなおもしろい世界があるんだ!」とワクワクしちゃいます

また、話題の北陸新幹線開通に伴い、ダイバーも注目の北陸のダイビングスポットから、富山県・滑川をフューチャー。魅惑のミッドナイトダイブにドキドキさせられっぱなし
さらに、富山湾の春の風物詩「ホタルイカの身投げ」が見られるかも?

注目の新連載は「セイン・カミュのダイビング英会話」。
以前、ダイバー誌でもご登場頂いたセインさん。シンプルで分かりやすい英語は、早速使えそうです
実はこの打合せ、社内で行われたのですが、リアル英会話教室(贅沢)と化したようで、それはもう〜楽しそうな声が会社中に響き渡っていましたよそんな楽しさも伝わる(?)、実践的な英会話、ぜひ皆さんのダイビングシーンに役立てて下さいね

他にも、水中ジオから探る「伊豆大島のふしぎ」や、テレビ出演も多い「沼津港深海水族館」館長・石垣さんのインタビュー、カメラショー「CP+2015」など盛りだくさんです

付録は、創刊35周年特別付録の特大ポスターカレンダー第二弾
宮古島特集でもご紹介した「八重干瀬」のサンゴ礁ポスターです
超特大!なので、お部屋に飾れば、一気に海色に染まりますよ〜

no406-furoku_blog.png

ダイバーオンラインの裏ダイバーでは、取材の裏側や小ネタをご紹介しています★
合わせてチェックして下さいね
https://www.diver-online.com/special/detail/id/5377/
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。