月刊ダイバー2016年2月号発売! by.ひろい

cover_1602go_blog.jpg

月刊ダイバー2月号が発売になりました!
2016年最初の巻頭特集は、「チャレンジ!2016」と題し、さまざまなダイビングスタイルをご紹介
1年のスタートにぴったりの大特集です

表紙を飾ってくれたのは、AKB48の大家志津香さん
プライベートでもダイビングを楽しみ、経験本数は100本以上誌面を見ていても、本当に楽しそうな笑顔がいっぱいで、「やっぱりダイビングって楽しいよね」と、共感してしまいました
そんな大家さんがチャレンジしたのはリブリーザー
排気が少ないので音がなく、水中に溶け込んで、よりお魚たちとお近づきになれちゃう話題の器材です
大家さんも「魚になれたような気分で幸せ」と、その魅力を堪能していました

さて、このリブリーザー、今回は自動制御システムを搭載した「Explorer」を使っています。
前々からずーーーーーーっと思っていたんですけど、皆さんも思っていたと思うんですけど、「Explorer」って映画『スター・ウォーズ』を思い出しませんか
私は、初めて「Explorer」見た時、「ストームトルーパー」って思いました

そもそも、宇宙と海中ってすごく似ているじゃないですか。
特殊な装置を付けて行く点、飛んでいるような浮遊感、未知の生物……
宇宙には多分一生行けないけれど、きっと同じような感覚を(いや宇宙よりおもしろいかも)海で、ダイビングで私は楽しんでいました。
そこに、スター・ウォーズに出てくるような、スタイリッシュで近未来的なデザインの「Explorer」が登場したわけです
もう、「やっぱり宇宙じゃん」と、興奮するに決まっているじゃないですか。笑
一度背負って写真を撮りたい…と思う、ミーハーな私でした
(チャレンジしろよ!ってツッコミ待ってます。笑)

さて、そんな「スター・ウォーズ」の最新作<フォースの覚醒>は、ただ今公開中です!←ってなんの宣伝
でもね、本当におもしろいです!そして、主要キャラの男の子は元ストームトルーパー!というわけで、「Explorer」感(?)も楽しめます♪
ちなみに私は、明日5回目を観に行きますよ

「オタクかよ!」って思ったかもしれませんね。
私も自分でそう思っていました。でも、今月号の特集を見ていたら、「私なんてただのミーハーだな〜まだまだだな〜」って思いました

そう、今月号には、究極のオタク(こう言ったら怒られるかな…)が登場する特集と、前代未聞のオタクな特集があります

究極のオタクと言うのはちょっと気が引けてきたので、ものすごい探究心と情熱を持ったマニアと言っておきましょうか…いや、プロなんですけどね
それは、連載3回目となる「水中写真家という生き方」に登場してくれてた、峯水亮さん
曽田さんが過去二回に続き今回も、峯水さんの写真家としての人生を深く掘り下げて、そのライフストーリーを綴ってくれています。
鍵井靖章さん、尾崎たまきさんと紹介されているこの連載、写真家たちの今の作品やテーマの源である思想を創り上げた、写真家として成功する前の人生やターニングポイントなどを知ることで、その人の見方や作品に対しての思いが変わったり、点と点がつながるような快感を得たり…と読んでいてとてもおもしろいのです。
過去の2人の時はまったく思わなかったのに…今回の峯水さんの記事を読んでいたら、なんだかすごくオタク臭的なものを感じてしまいました。笑
本当にすごいですよちょっと狂気的なくらい!笑
でも、昨年出された「日本クラゲ大図鑑」然り、日本初のエビカニ専門図鑑「海の甲殻類」然り、そんな峯水さんだからこそ作ることができたのだと思います。
そのオタックっぷり…いや、曽田さん風に言うと「1つのテーマを深く濃く追求するという比類なきスタイルを持つ」峯水さんのすごさ、ぜひ誌面でチェックしてください

そして、もうひとつ。ウミウシ尽くしの大特集です。
「愛しくも奥深きウミウシの世界」

私もウミウシ好きですし、動かなくて撮りやすい被写体としてダイビング中に撮影することもよくあります
でも、「愛しい」なんて思ったことありません。笑

この特集は、そんなウミウシを愛おしく思うオタクな皆さん協力により組まれた、愛のある大特集になっています
かわいいだけじゃない、不思議がいっぱいのウミウシの世界。思わず引き込まれてしまいます
「一期一会を逃さない婚活事情」とか参考に(!?)なりましたよ
ちょっとウミウシオンリーのダイビングもいいかな…なんて思っちゃったり…

そんなわけで、いつも以上に濃厚な今月号。
巻頭の「チャレンジ!2016」は、リブリーザー以外にもサイドマウント、スキンダイビングやフリーダイビング、エンリッチやセルフダイビングに一眼カメラ、ライトトラップなど様々なダイビングスタイルが登場します
皆さんも新しい潜り方にチャレンジしてみてはいかがでしょうか〜??
他にも海マンガ特集や、鍵井靖章さんのフィリピン・モアルボアル、賀来賢人さんが行くニューカレドニア・ブーライユ……見逃せない企画が満載です

そして、忘れてはいけないのが付録
毎年恒例となった、読者の皆さんにご応募いただいた写真で綴るカレンダー「みんカレ2016」
201602go_froku.png

今年も力作揃いです
たくさんのご応募、ありがとうございました
ご応募いただいたみなさん、写真は採用されましたか?
今回ご応募されなかった皆さん、ぜひ色々な方の写真を楽しんでくださいね

最新号の詳細と購入はこちら

裏ダイバーでは、取材・制作裏をちょこっとご紹介しています
こちらもお見逃しなく〜
https://www.diver-online.com/special/detail/id/5729/





スポンサーサイト

明けましておめでとうございます。 BY★ホシ★

明けましておめでとうございます。
2016年も月刊ダイバーをどうぞよろしくお願い申し上げます。

仕事始めの本日は毎年恒例のみんなで初詣
今年は会社の近くにある所ではなく、神田神社に行ってきました。
160104.jpg

はじめて行きましたが結構混んでるんですね。
2時間くらい並びましたが、雲一つない青空&ぽかぽか陽気だったので、
寒さを感じないですんだので助かりました。

願いを込めた参拝も終え、お守りを買おうかと思ったら、思いのほか種類が沢山。
悩みに悩んで、普通のお守りと、大開運のお守り2つ買っちゃいました(笑)

やっぱりおみくじは引かなきゃですよね
昨年の私は凶でしたが、今年の私は大吉
さっそく大開運のお守り効果!?
願望 思いのままなり
待人 早く来たる

厄年も今年1年だけ何もない年なので、大開運来るはず

並んでる間にずっと気になってた出店。
帰りはみんなで買い食い。
甘酒飲んで、たこ焼き、じゃがバタ食べて、おやつにベビーカステラ買って。
普段より高いランチに(笑)
でも出店をみちゃうとつい買いたくなっちゃいますよね

さぁ、2016年ダイバーを盛り上げていきますよぉ~