スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆大島の近況 By 坂部

秋は絶好のダイビング日和!なのですが、

ここ数か月は台風が頻発しましたね。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて、伊豆大島の心配をされているダイバーのかたもたくさんいらっしゃると思います。

〈イエローダイブ〉の古山さんに現地の情報をお寄せいただきましたので、

ご紹介させていただきます。

****

現在の伊豆大島ですが、
被災地域は甚大な被害であり、今現在も必死の捜索活動が行われ、緊迫した状況が続いています。
そんな中、台風27号と28号が無事に通過し、避難勧告も解除され、街の中にも多少の安堵が広がっています。

荒れ続けていた海もやっと落ち着いてきたので、
本日、大島のダイビング業者がダイビングポイントの「秋の浜」に集合し、土砂で埋もれたトイレやシャワーの清掃や、駐車場の瓦礫を撤去し、なんとかポイントとして綺麗な状態に戻りました。
他のポイントもまだ瓦礫が多少は残ってはいますがどこも潜水可能です。

作業終了後に、業者同士で今後の活動方法などについて話し合いが持たれました。
レジャーダイビングなんて不謹慎だという雰囲気も感じられる状況ですが、観光だけで生活していう僕らにとっては、完璧に安全だと言う状況になるのを待っていては生活できなくなってしまうので、営業の再開は各お店の判断に委ねられました。

当店としては、各ポイントの安全が確認できている状況なので、明日からでも営業を再開する予定です。
ただお客様の中には、今この時期に大島で潜るのは不謹慎なのでは?という方も多いと思います。
そのため、1泊2日でご来島頂いたお客様には、1日は町のボランティア活動に参加し、1日はダイビングを楽しむというパターンでのご参加も提案して行く予定です。

また昨日から、ダイビング業者が個人個人で参加していたボランティアですが、
大島のダイビング団体である「伊豆大島ダイビング連絡協議会」として参加する事になりました。
フェイスブックページではリアルタイムの大島の海の状況を発信しています。

お客様の中には、報道を見て、伊豆大島全域が甚大な被害を受けていると思っている方も多いかと思いますが、
基本的には、被災地域に足を踏み入れなければ、今まで通りに、ダイビングも宿泊も食事も楽しむ事ができます。
大島を応援したいというお客様には、是非一度大島に足を運んで、ご自身で感じて頂き、伊豆大島の現状を周りのダイバーの方へ伝えて頂ければと思っています。

*****
古山さん、ありがとうございました。

今後も伊豆大島の近況をご報告していきたいと思います。




スポンサーサイト

前田さんブログも要チェックです! by 岸本

月刊ダイバー11月号24~31ページの久米島特集に
ご登場いただいているモデルの前田文香さん

月刊ダイバーでは、長年お付き合いをいただいていますが、
昨年からは、美魔女として、各メディアからひっぱりだこです

その前田さんが、ご自身のブログでも久米島の思い出を
たっぷり紹介してくれています。ありがとうございます

前田文香さんのオフィシャルブログ

maeda_san.jpg

ダイビングでFlashAirを使ってみたら…超便利! by.広井

先週末、神奈川の石橋に久しぶりのダイビングに行ってきました(*^^*)
天気も海況も良く、気持ちよくダイビングを楽しめました〜
朝早起きなのに、いつもと違って眠くもならず、むしろ元気になってしまう海は、やっぱりパワースポットです❤

ダイビングのもう一つの楽しみが写真(^^)
上手でなくても、海中の景色や生きものを写真で撮れるって、他の友達からすると「すごいっ!!」となるので、私はいつもfacebookやmixiで自慢げにアップします

でも、水中カメラで撮るのでリアルタイムではアップできなくて、家に帰ってからパソコンに読み込んで、パソコンからアップするしかなく
ちょっとめんどくさかったり、日にちがたってしまったり…

本当は、ダイビングの感動そのままにみんなにシェアしたいのに〜!

なんて思っていたら、素敵なものが発売されているじゃないですか!

無線LAN機能付きSDカード、東芝のFlashAir。
先日、ダイバーやダイバーオンラインで紹介したことで、はじめて存在を知り、今回使ってみました!

超便利で感激〜
一緒にダイビングした仲間にも
「すごーい!どうなってるの!?」
と驚かれちゃいました!

だって、海から上がってきたらカメラの電源とスマホのwi-fi機能をオンにすると、専用のアプリを使ってカメラで撮った写真がスマホで見られて、好きな画像を保存できちゃうんです!
もし、アプリをダウンロードしていなくても、インターネットにつなげれば写真を保存できるので、その場で友達に画像を保存してもらうことも可能ですよ

だから、楽しかったダイビングの感動をそのまま、しかも仲間に見せて「これがいいね❤」とか意見を聞きながら、その場でfacebookやブログにアップできちゃうわけですよ!!

早速、実際に私がfacebookでアップした写真をご紹介


ナンヨウツバメウオの幼魚ちゃんです
水面をまるで落ち葉のようにプカプカと浮いてました〜!


水中から見る太陽が大好きなので、パチリダイバーにとっては普通の景色だけど、facebookにアップしたら、これが一番人気でした♪

facebookや、ブログって移動時間だったり空いている時ちよっとした時間にやることが多いと思うんです。
今までは、家に帰ってパソコンに写真を取り込んで、パソコンでアップ…と、ちょっとめんどくさかったり、リアルタイムじゃないので後回しにして結局できなかったり

このFlashAirがあれば、もうそんなことで悩むことはないですね〜

オススメですよ(*^^*)
ダイバーでおなじみのよっすぃ〜こと、吉澤ひとみさんのFlashAir体験レポートが、ダイバーオンラインで紹介されているので、参考にしてみてください
http://www.diver-online.com/special/detail/id/100/

ダイバーではない方にももちろん便利!
東芝FlashAirのサイトにて、色々な著名人のFlashAir体験レポートも紹介されているので、ぜひチェックしてみてくださいね
http://flashair.info/

独身最後の男旅 by 岸本

昨日発売となった月刊ダイバー11月号の表紙は、
新婚ホヤホヤのロンブー淳さん!

no389_cover.jpg

テレビとはまた一味変わった
“ダイバー淳さん”は必見ですよ

取材裏話はこちらから
https://www.diver-online.com/special/detail/id/112/

ビックサイトへ BY AOKI

こんにちは
ダイバーAOKIです

本日は、ビックサイトで東京国際消防展2013に行ってきました。
2日から5日までやっている展示会です。
5年に一度の開催ということで、防災グッズ、消防車、救急車のライトなどなど、多くの
出展者と機材などが並んでいました。

今回はダイビング器材メーカーさんも出展されていましたので、その見学です。
(ZERO,タバタ,日本アクアラング(順不同))

13-10-02.jpg

131002-2.jpg

各省庁の海での作業の、スーツや水中の通話機などが展示されていました。

普段は目にかかれない、商品(グッズ)も多数あり、これを見ていたら1日いても
飽きないなと思いながら見学していました。

あいにくの雨で下が屋外では、はしご車の最新車両の実演もあり、これも食い入るよう
に見てしまいました。

震災以降、防災の意識は高まったとはいえ、自分はまだまだだなと感じた1日でした。
自宅のグッズの見直しをしてみようと思います。

billabong water by 岸本

今日はbillabongの2014春夏コレクションの展示会へ

かわいい水着やTシャツ、ラッシュガード、ウエットスーツなど、
あれこれ欲しくなるもの満載でした

さて、会場の受け付けでは、お水のサービスも。

PA020004.jpg

billabongのボードショーツの約8割が
リサイクル素材で作られていることにちなんだもので、
1枚のボードショーツに25本分のペットボトルが使用されているとか。
そして、これまでに5100万本のペットボトルが使用されているんだそう。
へぇ~~~

今日会場で展示されていた新作が
店頭に並ぶのは来年のGW頃からだそうですが、
今からもう楽しみですね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。