新空港で by AOKI@企画営業部

こんにちは
ダイバー企画営業部アオキです。

暖かくなって、すっかり花粉にやられています。
マスクなしでは、出歩けません。

私は目が悪いので、普段はコンタクトレンズなのですが、この時期だけは
メガネをかけて営業中です。
かゆくて目をかいてしまうと、コンタクトがずれて大変なことになるので。

少し前ですが、南の島 石垣空港に行ってきました。
OPENNING セレモニーにも参加して取材してきました。

真新しい空港は、お土産屋や食事処も充実していて、以前の空港に比べて
楽しめます。

ishi5
(中央は到着ロビーを出てすぐにある、水槽です)

P3070636.jpg
(たくさんの商品が並んでいます。)

お土産屋さんは17もあり、お食事は6つ。
搭乗待合室にも2つのお店があるので、慌てて待合室に入ってもお買い物はできますね。

おすすめ商品などは、次号の月刊ダイバーにて紹介しています。
ぜひご覧ください。
これからも何度となく訪れることになるとは思うので、もっと開拓しておすすめ紹介します。
お待ちください。

前にもUPしていますが、「月刊ダイバー×のどごし生 夢の雑誌ドリーム 企画」が進行中です。
ぜひ、夢のダイビング企画の実現に1票をお待ちしています。
ダイバーオンラインの特集でも紹介中。
https://www.diver-online.com/special/detail/id/72/

投票は一日一回!こちらから↓↓↓
https://nodogoshi-dream.jp/magazine/

応援、よろしくお願いいたします。
それでは!


スポンサーサイト

月刊ダイバー×のどごし夢のドリームがコラボ!by.広井

月刊ダイバーも参加中!
キリンのどごし生「夢の雑誌ドリーム」。

「プロレスラーになって長州力と対戦したい」「もう一度バンドを組んでステージで演奏したい」
そんな夢を次々と叶えてきたのどごし〈生〉のCMで感動された方も多いのではないでしょうか?

そののどごし〈生〉が、雑誌とコラボした特別プロジェクトが「のどごし 夢の雑誌ドリーム」
ジャンルを超えて集まった12の雑誌社が、それぞれの個性を活かしたドリームを用意し、4月30日までの投票でトップ3に輝くと本当に夢がかなうという、まさにドリーム企画
この企画に月刊ダイバーも「品川祐と南の島を貸し切り!夢のダイビング体験がしたい!」という夢で参加しています

一日一回投票ができるのですが、現在「月刊ダイバー」は・・・・

なんと一位!!
この景色をずーっと見ていたいですね〜

月刊ダイバーではおなじみの品川祐さんは、今やインストラクター。
ダイビングの技術や楽しさを知っている上に、芸人さんですからしゃべりのプロでもあり、
想像するだけで楽しいダイビング体験になりそうですよね
ノンダイバーの方は品川さん直伝でライセンス取得も可能なんですよ

夢の舞台であるジープ島は、ダイバー読者なら知っていますよね
サンゴ礁に囲まれた楽園の島。
そこを貸し切りなんて・・・なんて贅沢

この「月刊ダイバー×のどごし夢のドリーム」については、
ダイバーオンラインの特集でも紹介しています
https://www.diver-online.com/special/detail/id/72/

このドリーム企画をきっかけに、より多くの方にダイビングへの関心を持って頂いて、
ダイビングの楽しさを共有する仲間が増えればいいな〜と思います

投票は一日一回!こちらからでーす!↓↓↓
https://nodogoshi-dream.jp/magazine/

応援、よろしくお願いします

nodogoshi_blog.jpg
ほら、一位なんです












水族館でにぎり寿司!? by GO

水族館で寿司


家から自転車で30分程のところに水族館がある。

新江ノ島水族館だ。

家族でフラリと江ノ島に出掛けたとき、目に留まったのがこの張り紙。

「えー!水族館で、にぎり寿司つくるの!!」

それだけでインパクト大でした。

寿司好きの息子も興味津々。

イメージ先行の頭の中では、ねじり鉢巻の板さんが

水槽からおっきな網を使って魚を採っている絵が……文字色

「イヤイヤ、そんな事ないだろう。」

と自分にツッコミをいれつつも、

あの「コウイカ」をさばいて食べたらウマそうだな〜とか考えたり



調べてみると、こんな楽しそうなワークショップを、種々開催してるんですね。

ぜひ参加してみたいと思いました。

平日から祭日まで、気楽に参加出来るものから予約制などもあるので、

詳しくはこちらでご確認ください。

最新号 本日発売! By坂部

no382-cover.jpg

本日3月9日、月刊ダイバー4月号が発売されました!

表紙は、人気モデルであり、歌手の紗羅マリーさん。

元気なジャンプでキメてくれました★

高砂淳二さん撮り下しの美しいモルディブをはじめ、旬の海情報が満載です。

さらに40人以上の“独身男性”ガイドさんにご登場いただいた「今狙いたい、独身男性ガイド大集合」は

すでにスゴい反響いただいております

そしてそして、スペシャルインタビューには関ジャニ∞の村上信五さんが初登場。

村上さんらしいユニークなエピソード&安田章大さんとの貴重なツーショットもお楽しみに!

最新号はウェブサイトでも購入出来ますので、そちらもチェックしてください!

週末の一押しイベント by 岸本

今週末、一押しも二押しも三押しもしたい
イベントのお知らせです

日本ベントス学会自然環境保全委員会主催の
「有明海・諫早湾 日本初の大規模な環境復元の意義」

nagasaki.jpg

3月9日(土)13:30~16:30。
開催地は、長崎市です。

「興味あるけど行けないよ」という方は、
3/9(土)発売の月刊ダイバー4月号
158~159ページに掲載のエコ・リポートをご覧ください!

じつは、1/12に東京でも
同様のシンポジウムが開催されていたんです。

私自身、東京のシンポジウムを聴講したのですが、
知っているようでまったく知らなかった「諫早湾」について、
目からウロコの連続でした。

開門の執行期限は、2013年12月20日。

ここ、東京からは遠い場所で起こっていることですが、
今後の動向には、常に気にかけていきたいです



にょろパワー  by watai

最近、チンアナゴがキテるらしい。
そう聞いたら、あちこちで、その姿が目につくようになったんですね〜。
グッズだったり、ぬいぐるみ系だったり。

スカイツリーのお膝もとにできたすみだ水族館には、
チンアナゴとニシキアナゴだけのビッグ水槽があってビックリ。
写真-

なんで、いま? と思いつつ、その姿を眺めていたら……、
なんだかだんだんと穏やかな気分になってきまして。

なるほど、海では、少しでも危険を察知するとさっさと引っ込む臆病者。
潮上から好物のプランクトンが流れて来るのをにょろにょろ待ち受け、
口をパクパク、とその行動はせわしない。
でも、天敵のいない水槽では、まぁ〜気ままでのんびりしていること!

写真 のコピー-

こちらも、ぼんやりまったり、不思議なにょろパワーに癒されてきました……




皆さんも、こちらで、にょろっと……(笑)




明日は何の日? by 岸本

明日3月5日は「サンゴの日」です

サンゴの日記念の沖縄まつりが、
池袋のサンシャインシティで明日まで開催されています。

イベントの詳細はこちら
http://www.sunshinecity.co.jp/event/e19.html

ステージイベントは土日に終わってしまいましたが、
明日まで「サンゴスタンプラリー」が開催されています。

アルパB1階の噴水広場には、沖縄観光の総合案内や
沖縄の離島(宮古・八重山・久米島)最新情報発信ブースがあって、
ミスたちにも出会えちゃいますよ

churasan.jpg

魚類検索第三版! by 岸本

ついに

ついに

P3010563.jpg

届きました

P3010564.jpg

厳重に梱包された中身はと言いますと……

P3010571.jpg

『日本産魚類検索
全種の同定 第三版』


東海大学出版会からついに発売開始となりました

ちなみにDiver's Storeでもお取扱いしています。
3冊組1セットで、36,750円です。
http://diver.shop-pro.jp/?pid=55600418

予約多数で版元での本作りが間に合ってないようで、
お届けは3月8日以降になってしまうようです。
(編集部役得で、見本誌を先に入手いたしました

第三版を早く見たいと思っているダイバーのかたも
多数いらっしゃると思いますが、もう少しお待ちください