スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目指せ!100万$ by 岸本

先ほど、月刊ダイバーから
ミリオンダラー・メモ」コンテストに応募いたしました!!

QLD.jpg

これは、クイーンズランド州政府観光局が
開催しているキャンペーンで、
「ベストカンパニーインザワールド」を
決定しようというコンテストなんです。

応募方法は60秒のPRビデオを提出。
というわけで、スタッフ総出であれやこれやと作りました。
結果……かなりの秀作になったと思います!!!

このコンテストのスゴイところは、優勝した企業には、
100万ドル相当の褒賞旅行がプレゼントされるんです。

100万ドルといえば……約8000万円!!!!!

どうやったら使い切れるんだろう?????

5月1日までの受付なので、まだ駆け込みで
ぞくぞくと応募があるんだろうな~~~

6月1日には第一次審査が行われ、50社に絞り込まれます。

というわけで、皆さまビデオをご覧ください&「いいね!」をクリックしてください。

月刊ダイバーの応募ビデオはこちらです!

どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

未確認生物を確認!? by 岸本

よしもとおもしろ水族館で開催中の
博物学者荒俣宏採集
 NO-UMA(ノーユーマ)展
」に行ってきました!

uma01.jpg

“未確認(UMA)ではない(NO)”というタイトル。
とっても興味をそそるタイトルですが、
展示内容がまったく想像できずにいました。

4/17付けの荒俣宏さんのブログを見ていたら、
18世紀の有名な彩色魚類図鑑
「ルナールのマルッカ諸島海域珍奇生物図鑑」に
出てくる魚類を実物で確認しようという試み!
ということがわかり、行ってみました。

uma02.jpg

今、私たちダイバーが見ている極彩色の魚たちは、
18世紀のヨーロッパの人たちにとっては、
“空想の産物”と写っていたんですね~。

他にも、こんな生き物や……
uma03.jpg

あんな生き物……
uma04.jpg

ついにはこんなモノまで……!?
uma05.jpg

趣向を凝らした展示方法やストーリーが盛りだくさんです!
NO-UMA展は、5月8日までの開催です。
博物学的な視点で、海の生き物に接することができる貴重な機会ですよ。
どうぞ、お見逃しなく~~

ちなみに、このルナールの作品は、
2009年の堀場製作所のカレンダーでも
荒俣宏さんが監修で登場していました。
uma06.jpg
以上、余談でした~~

今日のプチビックリ!! by 岸本

今日、クロネコメール便が届きました。
その荷姿にビックリ!!!

だって、これで届いたんですよ↓↓↓

fuutou.jpg

「ココ」と書くだけで、
ちゃんと配達してくれた
ヤマト運輸さん、ありがとうございました。

ダイバーだからできること by GO

chariT



東北地方太平洋沖地震で被災されました皆様にお見舞いを申し上げますとともに、

犠牲になられた方々とご遺族の皆様に心よりお悔やみ申し上げます。



今月のダイバー5月号、ご覧いただいた方も多いと思いますが、

月刊ダイバーでは、「チャリティTシャツ」の販売をしております。

すでに多くのかたにご賛同いただき、初回生産分を増量させていただきました。


一人一人の力は小さいけれど、

多くの人の思いと、ほんの少しの行動でできる事がある。

改めてそんな事に気づかされる日々です。


自分自身たいした事はできませんが、

このブログ一本から支援に繋がればと。



ダイバーだからできる事、

ご賛同いただければ下記URLよりご注文ください。

原価や販売経費、税をのぞいた収益すべてを

日本赤十字社の「東北関東大震災義援金」に寄付させていただきます。


http://diver.shop-pro.jp/?pid=30472742

chariT_02


そして一日も早い復興を心から願っております。

テーマ : 地震・災害対策 - ジャンル : ライフ

フィリピンからのお気持ち by 岸本

今日は、フィリピンから帰国中の
河村さんが編集部にお立ち寄りくださいました。

河村さんはボホールでノバビーチリゾート
そして、この春からは、サウスレイテで、
ノバジンベエクラブをスタートさせています!

震災の影響を懸念されて、
「日本では今手に入りにくいでしょうから」と
懐中電灯をお土産に持ってきてくださいました。

kawamura_san01.jpg

このライト、スグレモノなんです。

何がスゴイかというと

LEDで明るいのは、もちろんですが……

kawamura_san02.jpg

充電式なのです。
だから乾電池がなくてもOK!
1回の充電で8時間近く使えるそうです。

ちなみに、ノバジンベエクラブの客室内の非常用ライトは
こちらが使われているようですよ~。

河村さん、お気持ち本当にありがとうございました!!
感謝感激です♪♪♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。