ビッグインパクト by驚舵

先日、隣のI先輩が、休憩中に新聞を眺めていたときのこと。

「おー」

と、間延びしたような感嘆符をこぼした。

ふと横を見た僕の感嘆は

「お”----------!!!!!?????」

という絶叫に変わる。

musashi.jpg

僕の心の琴線を、おもいっきりかき鳴らしたこの人物は

『宮本武蔵』の若かりし頃。

その実在したのかすらあやしいこの人物が、
物凄い存在感で僕の視界を支配した。

この、芸術的な絵画の正体は、
スラムダンクというバスケットボール漫画で一世を風靡した漫画家
「井上雄彦」氏によるもの。

そしてこれは、彼、井上雄彦氏が主催する漫画展の、なんと広告なのだ。

井上雄彦氏のこと、
宮本武蔵のこと、
漫画のことなどに、
微塵も興味のない人にでも、
全ての人が惹きつけれらるこの広告。

私もいずれ、
こんな広告を手掛けてみたいと思いつつ、
GWに突入する。

素晴らしいインパクトだった。
スポンサーサイト

中村征夫写真展 開催中!By 坂部

皆さん、GWはいかがお過ごしでしょうか?

ダイビング旅行計画がないかたも、海の世界にどっぷり浸れる写真展をお知らせ致しま~す!

中村征夫さんの写真展「世界一の珊瑚礁」が、

東京・渋谷の東急本店にて4月29日~5月5日まで開催されております。

28日には写真展&写真集の発売を記念して

ファンの集いParty! が開催されました。

100430t1.jpg
開催場所はダイバーのオアシス、新橋「BOX」です!

100430t2.jpg
会場はダイバーで埋め尽くされました!

スライドトークショーも行われ、

美しい写真の数々を堪能しました。

それにしても征夫さん、トークが面白いんですよ!

大変盛り上がりました

100430t3.jpg

ファンとの交流を大切にされている征夫さん。

1人1人、席を周って写真集にサインをしていました。

うれしいですね、宝物ですね!

読書通勤 by 岸本

通勤時間が長いので、
何かしらいつも本を持ち歩いてます。

先日、書店で目に留まったのがこちら↓↓↓

fiji_book.jpg

『真夏の島に咲く花は』です。

この小説、フィジーが舞台なんです。
昨年末にフィジーに訪れたこともあり、
なんとなくご縁を感じて、購入。

小説に出てくる場面が、
「ナンディタウンのあの辺りかな?」
「フィジアンの人たちってそうだった」
等々……実際に想像しながら読んでいます。

タイトルの答えは、ハイビスカス??
それとももっと哲学的な意味なのかな?

1ページずつゆっくりと読んでいます

都内観光 Byホソイ

4月の頭に、生まれて初めて○○バスに乗り込んで、
東京タワー→皇居→浅草→銀座と、
ぐるっと見どころ目白押しのツアーに参加してきました!
初めて日本に来たクロアチア人・ローレンツを連れて。

いつもふらふらしている都内ですが、
改めてバスツアーの解説を聞いていると「へぇぇぇ~」っと。
近くにいるのに、たくさん知らないことがあるんですね。

そんな雑学もおもしろかったのですが、
ローレンツの興味の矛先!

屋台のたこ焼きや焼き鳥には完全に冷ややかな目……笑
おいしいのになぁ。
DSCF0072.jpg

日本女子のファッションにはかなり敏感。
特にブーツの女子は珍しいようで。隠し撮り……?
DSCF0017.jpg

短い滞在でしたが…
楽しく過ごしていただけたようです~~! ヨカッタヨカッタ☆
DSCF0015.jpg


ダイビングを通じてできた、大切なオトモダチです!


ダイバーキャンペーン♪ Byホソイ

こんにちは!
なんだか、や~~~~っと春らしい陽気になってきました。


暖かくなると、海がいっそう恋しくなりますね。
そんな中、月刊ダイバー5月号で特集した東伊豆町・稲取&熱川の取材でお世話になった
稲取マリンスポーツセンターのスタッフよりご連絡が。

「『月刊ダイバー』に稲取特集が掲載される事を記念して
キャンペーンを開催させて頂くことになりました!!」

どんなキャンペーン???

「4月10日~5月9日までの期間中『月刊ダイバー』を購入して、
ダイビング参加時に持参して頂いたお客様に雑誌購入代のキャッシュバックを!」

おおぉぉぉ~~~~。

NEWポイント続々オープンの稲取をはじめ、ダイナミックな熱川。
この機会にぜひ、東伊豆町へ足を運んでみてはいかがでしょう??

特集ページは月刊ダイバー5月号、P133~デス!!

tachiyomi_03.jpg



春の便り  by watai

毎年、今ごろになると、学生時代の友人が
「春のご挨拶!」と言って、新モノを送ってくれます。



友人は葉山生まれの葉山育ち、当然ワカメも葉山産!

wakame_watai

東京から1時間ちょい、
週末ともなれば、若者やファミリーでにぎわう場所なのに、
こんな見事なワカメが採れちゃう、海の力はやっぱりすごいです。

そうそう、昔、その友人といっしょによく潜った葉山の海は
ゆ~らりゆらりと揺れる海藻の林がみごとだったっけ。
ワカメもあったのかなぁ……、
な~んて、思いながら、せっせとミネラルを補給中。

市場にはほとんど出回っていないようですが
産直だもの、もちろん激ウマでございますよ。





ツリー対決  by ITO

東京スカイツリーが東京タワーの高さを抜いたと話題になった。
何かと話題の東京スカイツリーではあるが、東京タワーは毎日必ず通勤途中で見るため、愛着がある。
改めて見るとやはり東京タワーのフォルムは美しい。

先日、東京スカイツリーを見る機会があった。
正直、カッコイイ!
夜、間近で見たソレは確かに迫力があったが、友人曰く、「昼間のほうがもっと迫力あるよ」と。
今度は昼間に見に行ってみようっと。

東京スカイツリーVS東京タワー、あなたはどっちが好き?


tower.jpg





女優業を目の当たり!by 岸本

先日、初めて明治座に行ってきました。
演目は「嗚呼、田原坂」です。
主役は“流し目の王子”こと早乙女太一さん。
そして、相手役は持田真樹さんです。

meijiza.jpg


月刊ダイバーにも度々ご登場いただいている
持田さんとは、もうかれこれ3年近く
お付き合いをさせていただいています。

でも、舞台を拝見させていただいのは、これが初!
テレビドラマと違って、ライブは大迫力です。

昼、夜の舞台を連続で10日間以上も踏むなんて、
女優さんという職業は、なんとタフなんでしょう!!

舞台後に楽屋に挨拶に伺ったのですが、
「今は舞台に集中してますが、終わったら早く潜りたい!」と
キラキラした笑顔で迎えてくれました(感激☆)

明治座での公演は12日で終わりましたが、
4月16~27日は、名古屋の御園座で行われますよ♪

公演情報はこちら↓
http://www.stardust.co.jp/profile/news.php?id=66#na_784

春風が運ぶ燻製 by驚舵

温かくなったり、寒くなったりと、はっきりしない天候ですね。

なかなかに体温調整が難しいです。

お体など壊されないように、楽しいダイビングライフを送って下さいね!

冬の時期も海外の海や、日本の透き通るような透明度など、盛り沢山ですが、
やはり温かくなると海が恋しくなるものです。

これからのシーズンは、菜の花が満開になったりと、陸も見どころ満開!

営業の私もなかなかに海から遠ざかっていますので、今から楽しみです!

さてさて、陸の楽しみと言えば、忘れてはいけない「食」!

むしろメインの楽しみとしている方も多いはず。

そして、海から遠ざかっている私のもとにも、嬉しいお届けものが!

6月号で取材させていただいた、三重県の海より、魚の燻製セットが届きました!

燻製

マダイ、ヘダイ、ドンパクアジ、サバ、カマス、グレなど、名前を聞いただけで垂涎してしまいます。

さぁて、ダイビングのシーズン、海も陸も食も、たっぷりと楽しんで下さい!

おいしい燻製をいただいた、ロッジさらくわ様ありがとうございました!

いずれ三重にも来訪したいと思っております!

さぁ、春風に乗って、ダイビングにでかけましょう。

マリアナセミナー byきん

こんにちは。


マリアナ政府観光局主催のセミナーに参加して来ました

ブログ2



マリアナ政府観光局と言えば、サイパン、テニアン、ロタとダイバーにお馴染の地区を

有する観光局ですが、ここ最近の景気の問題や、航空機の発着減の問題で苦戦を強いられているようです

そのような事もあり、今回のセミナーにはホテルを含め現地から20社が参加あり
会場は各社とも新しい動きを求めて熱気がありました

本誌でも、もっとサイパンをはじめとした特集を組んでアピールをして行ければと改めて強く思った1日であった


ブログ1


テーマ : その他 - ジャンル : その他