ブランク「ドライ」ダイバー byホソイ

ドライスーツの季節がやってきました~!
ワタクシ、ホソイはドライスーツ愛用(?!)者なのですが、
ダイバー編集部では少数派です。

本日、副編・岸本がドライスーツを引っ張り出してきました。

岸本「ドライスーツ、2年ぶりだよ~!」
振り返ってビックリ!!!!!!!

「ミッチー、助けて~」
(ビニール袋をかぶると比較的簡単に頭を通すことができます)
画像-0051

「く・くるしぃ~」
画像-0054

と言いながら、無事に着る事ができました!
それ以上に、脱ぐときのほうが大変なんですけどね……


一部始終を横で見ていた編集長、
「デートダイブにドライスーツはNGだね!!」

確かに!!

みなさん、冬でも元気に潜りに行きましょう~~♪



スポンサーサイト

しゅ~くり~む by 岸本

PB270003.jpg

通りすがりの古見カメラマン with シュークリームです♪ 

「だってさぁ~何の用事もないから。
お前何しに来た?って言われたらイヤじゃん」

そんな、いつでもwelcomeですよ!!

デュークとカンパーイ! by 岸本

PB250001.jpg

昨晩は日頃お世話になっている方々と賑やかに焼き鳥!
なんと11人中4人がプロカメラマンというなかなかない取り合わせ。
カメラマン・編集部スタッフ、ともにみな入れ違いで
ロケに出てしまうので、こんなに揃うことは滅多にありません。
兄弟のように心を通い合わせる(?)鍵井カメラマンと
古見カメラマンでさえ、「半年ぶりに顔を見た!」というほど。

そして、


PB250007.jpg

今年のダイビングスキル連載「テクニックブートキャンプ」に入隊した
福島若可菜ちゃんも来てくれました。
デューク山中の熱血指導に応え、立派にスキルアップ中です!! 

ほろ酔いのデューク隊長、ちょっぴり鼻の下が伸びてますよ~。

海の守り神 by 岸本

昨日は編集部にステキなプレゼントが届きました。
金色に輝く、こんぴらさんのお守りです。

PB210178.jpg

「色がかわいいので、思わず買ってしまいました。
金刀比羅宮といえば、海上安全ですから」

という添えられたメッセージに、うれしさ倍増!
送ってくださったのは、
海上保安庁羽田特殊救難基地の宮崎専門官です。
以前、このブログにもご登場いただいた11人目の特殊救難隊員で、
現在は専門官として基地にいらっしゃいます。

しか~も、私と編集長の2人分!

そして、その様子を見ていた編集部スタッフ細井が、
「あ、私も友達からもらって、持ってますーーー」と
同じお守りをカバンから取り出しました。なんたる偶然!!

記念に3人揃って写真撮影。

PB210177.jpg

ちなみに……
シャッター押して~~、と
突然頼まれた、スタッフ佐藤。

「なんなんですか??」(佐藤)
「お守りよ。いいでしょ」(編集長)
「あ、はい」(佐藤)
「でも縁結びじゃないからね」(編集長)
「あ、はい…??」(佐藤)

PB210175.jpg

宮崎専門官、ありがとうございました!! (坂部↑&岸本)


たからのうみ by 岸本

SN340207.jpg

今週木曜日は、古谷千佳子さんのスライドトークショーを開催します!! 
TBSの番組『情熱大陸』に登場されてから、
ますます活躍目覚ましい海人写真家さんです。

海人(ウミンチュと読みます)とは、沖縄の漁師さんのこと。
漁をする海人の無駄のない動きや、そこで捕まえられる
たくさんの種類の魚、そして、それらを待つ人々、つながる命……。
古谷さんの作品からは、海と密着して暮らす人々の深淵が
垣間見える気がします。

会場では、海人と古谷さんの交流や撮影秘話など、
写真の裏側のエピソードもたっぷりと披露していただきます。
質問も大歓迎でーす!

サンゴ礁の豊かな海について、楽しく語らいましょう♪

日時:11月20日(木)18:30~20:00
会場:WWFジャパン
参加費:1000円

※席に限りがありますので、事前に電話でお申し込みください。
月刊ダイバー03-5730-6447です。

詳細はこちら
 

ごちそうさま   by watai

写真の「くんぺん」は沖縄好きのデザイナー氏の八重山土産。
法事や祝儀には欠かせないお菓子なのだそうだ。

kunpen

まわりはスコーンのような堅めの生地で
ゴマとピーナッツの餡がはさまっているちょっと不思議なお味。
でも、素朴でちょっとクセになるかも……、なんて思っていたら、
先日見ていた雑誌の「お取り寄せ」の中に
しっかりと載っておりました。
くんぺんは全国制覇を狙っているのだろうか……

海と空が好きです byホソイ

こんちには!
かなり冷え込んできましたが、いかがお過ごしでしょうか?

寒くなってきたからでしょうか、晴れた日には気持ちのいい空が広がっていることが多くなりました。
そこでパチリ☆
画像-0382


私のプチ趣味はケータイ撮影。
なぜか、デジカメで撮るよりもケータイで撮る方が好きな変わり者デス。
行く先々で、やたら大きい「カシャッ」というシャッター音を響かせています。

船の上でも
画像-0048

ビーチでも
画像-0393

都内でも人目を気にせずにパシャ
画像-0350

デジカメよりも肌身離さず持っているケータイ。いつでも、どこでも撮影可能です♪
生活しているなかでイイ景色を発見したら、ぜひケータイ撮影をお試しください!!
*ケータイで撮るとタテ写真が多くなりますので、ご注意を!!*


いってらっしゃ~い!
画像-0043







運動オンチがテニスを!  by ITO

この秋から、テニスを始めた
きっかけは、数年前に行ったサイパンで、何気なくやってみたら楽しかったこと。
「いつかやりたい」と思っており、先日スポーツクラブで申し込み、実現。
ワクワクしながら始めたものの・・・現実はそんなに甘くなかった!

なんせ、幼いころから運動は大の苦手、というか超オンチ!
鉄棒は怖くてなかなかできなかったし、自転車に乗れたのも確か小学校4年生の頃。
プールでは溺れるし、運動会の徒競争ではビリ以外取った記憶がなく、体育の成績は常に「2」。

そんな私がいきなりハードなテニスを始めたのだから、簡単にいくワケがない!
ラケットの握り方もコート内のルールも知らず、ましてやボレーって何じゃ?ってトコから始まり、なまった身体は動かず、ボールを打てば相手コートではなくはるか頭上に飛んでいき・・・。
コーチからは「何じゃそりゃ~!?」と言われながらも、楽しく続けている。

ただ、一緒に始めたダンナはテニスはもちろんのこと、ゴルフもラグビーも経験があり、同じ初心者コースなのに、その差は歴然。
「お前とはラリーが続かない」と、ブツブツ言われつつも、「いつか見返してやる!」と思い、今日も部屋の中でラケットを振りかざし、壁をこわしそうな素振りをしているのであった。



ブログランキング参加中!
今日も一押しお願い致します!

指先までピーーーン!! by 岸本

1104tai02.jpg

今日は第三管区海上保安本部で執り行われた
特殊救難業務研修修了式へ行ってまいりました。
オレンジベレーを与えられることから、
別名「載帽式」とも呼ばれている式典です。

海難救助のプロフェッショナル、特殊救難隊の隊員になるために
7か月間研鑽を積んできた皆さん、とても頼もしいお顔つきでした。
指先までピーーーンと神経が行き渡った立ち居振る舞いも凛々しい!
 
今日から羽田特殊救難基地の一員となり、
全国で発生する海難へトッキュー!!で駆けつけるようです。

式典の模様は、12月10日発売の月刊ダイバー1月号にて!

ULTIMATE ADVENTURE by 岸本

SN340199.jpg

昨日は六本木で行われた映画の試写会に行ってきました。
bodyglove社の「the DROP ZONE TAHITI」です。
プロサーファーの3人が、ダイビングもサーフィンも楽しむ!というもの。
タヒチの雄大な自然の中で、おもいっきり遊ぶ3人。
爽快な映像の連続で、あっという間の1時間でした。
映像の一部がこちらでも見られますよ~。

http://www.bodyglove.com/dropzone/

ちなみに、写真は試写会の招待客全員に
プレゼントされたbodyglove社のバッグです。
中には映画のオリジナルTシャツまで入っていました!