毎日全力投球! by 岸本

SN340196.jpg


歌舞伎役者、坂東玉三郎さんにご登場いただいた
07年10月号の月刊ダイバーの記事が
再びフューチャーされました!

10月13日に放送されたニュースZEROの番組で、
小林麻央キャスターが玉三郎さんへインタビュー。

今月の玉三郎さんは、歌舞伎座で、
八重垣姫を演じていらっしゃいます。
雪姫・時姫と並んで女形の大役・三役と称され、
玉三郎さん自身、演じるのは20年ぶりだそうです。
この大役にかかるプレッシャーはいかほどか……

「精神的に重荷になったときには、海へ行きます」と
お話しされていらっしゃいました。

そこで、以前ロタ島でスキンダイビングするお姿を
撮影させていただいた本誌の登場!とあいなったわけです。

「俳優は毎日が全力投球」とおっしゃる玉三郎さんの言葉に
改めて、ぐっときました。

スポンサーサイト

ダイビングスクールガイド by GO

お勧めダイビングスクールガイド

本日は月刊ダイバー11月号の発売日!
そして、本日から〈ダイビングスクールガイド〉のページが公開されます!
あなたにぴったりのお店でダイビングを楽しんでいただきたい!
そんな思いが詰まったページになってます!
ぜひ遊びに来てください!


ブログランキング参加中!
今日も一押しお願い致します!

テーマ : 今日のイチオシ☆ - ジャンル : 本・雑誌

十人十色  by watai

今年は、プチ伊豆っ子してます。
日帰りで出かけて、生き物との出会い、人との出会いを楽しみ、
帰りにはちょっと美味しいモノをいただくーー、いい週末です。

そんななか、先日、ごいっしょしたMさんは、レアな志向の持ち主でした。

  W:どこの海が好きですか? (初対面のご挨拶、ね)
  M: 東伊豆です! (かなりきっぱり)
  W: ほぅ、どんな所が? (魚の生態を想像しつつ……)
  M: 海藻です! (さらにきっぱり)
  W:か、か、いそう?
  M: 神奈川から静岡にかけての海は、海藻が豊富で、~~うんぬん~~~

語る、語る。やばし。私メ、コンブとワカメとヒジキくらいしかわからん!
それでも、拙い知識を駆使して会話の成立を試みた。

  W:ホンダワラの森とかキレイですよね~。
  M: あ、私が好きなのはホンダワラとかカジメのように大型の海藻じゃなく、
    その下に生えている中型から小型の ~~うんぬん~~~

話しながら、バッグから取り出したのは『日本の海藻』
海行きには欠かさず持ち歩いているそうだ。
魚の図鑑はみんなが持っているから借りられるけど、コレはないからと聞いて納得。

愛おしそうに図鑑を開き、見せてくれたのは、
アヤニシキ、フタエオオギ、フクリンアミジ、などなど。
言われてみると、色形なかなか艶やか。
だが、それにも増して、名前の雅びさに驚いた。

  綾錦(アヤニシキ)
  二重扇(フタエオオギ)
  複輪網地(フクリンアミジ)

漢字にすると、雅なだけでなく名は体を表していてまたびっくり。
海藻の一生や見分け方の話など、聞けば聞くほど奥が深い……。
海藻を見る目がちょっと変わりそうな出会いでした。

ちなみに、この日潜ったのは大瀬崎の湾内。
海藻は皆無に等しく、
砂地のミノカサゴとにらめっこする私のそばで、
手持ち無沙汰そうぼ~っと浮いていたMさんの姿が印象的でした。

ミノカサゴ