スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刊ダイバー2015年7月号発売! by.ひろい

diver_cover1507_blog.png

月刊ダイバー7月号が発売になりました

今月号の特集は・・・
真ん中にタイトルがバーン
「ココロ弾む!大人の海旅」です

ココロ弾ませたい大人の海旅したい
と、ワクワクしながらページをめくると……

まずは、パプアニューギニア・トゥフィからスタート
私は実際には行ったことがないのですが、去年と今年、政府観光局主催の「PNGダイビングナイト」(銀座開催)にお邪魔させていただき、「パプアニューギニア行ってみたいなぁ〜」と夢膨らませていたところ
そのパプアニューギニアの魅力満載の特集に、ますます好奇心をかきたてられました
編集長曰く、今回の取材は、5日間で15ダイブという、ダイビング合宿さながらのメディアツアーだったそう。
そんなダイビング合宿の模様と、編集長が撮影してきたパプアニューギニアのダイビングムービーは、裏ダイバーで公開中です
https://www.diver-online.com/special/detail/id/5474/

このムービーの編集作業を昨日していたのですが、〆切間際だし、見てると行きたくなるし、ちょっとした拷問でした

さて、そんな大人の海旅に続いてのエントリーは、白崎海洋公園!
ダイビングタレントとしてすっかりおなじみのよっすぃ〜、こと吉澤ひとみさんがナビゲートしてくれました
白亜の海岸線がまるで海外の海のような白崎海洋公園で、ダイビングを楽しみ、うまいもんに舌鼓を打って、大満足の旅となったようです。
ダイビングはもちろんですが、やはり美味しいものがあると旅はもっと盛り上がりますよね
そんなアフターダイブの“うまいもん”に合わせて飲みたい、おすすめのワインを紹介する連載「大人のワイン講座〜ダイバー編」ダイバーオンラインでスタートしています
ワイン通になれるプチトリビアも毎回ご紹介しているので、ぜひチェックして下さい〜
https://www.diver-online.com/column/detail/id/5479/

また、福島和可菜さんがリポートする伊豆大島、野口綾子さんが旅した富山・滑川、橘 みづほさんが初めてのダイビングに挑戦した神津島など、女子旅がたくさん
かわいい素敵な女子たちがたくさん見られるのも今月号の魅力です

そんな彼女たちの、本当に楽しそうな様子を見ていると、やっぱり海に行きたくなりますね〜

その他、三重県の九鬼や奄美大島、タオ島など、注目のディスティネーションに加え、「緊急時のためのマストアイテム」や、定番の人気連載などなど、コンテンツもりだくさん

さらにさらに、今月は付録がすごい

↓「ダイビングギアマガジン2015」↓
gearmaga.png

↓「古見きゅう 海の特大ポスターカレンダー」↓
1508posc.jpg

が、2大付録としてついてきます
これはもう…買うしかない
ぜひぜひ、書店へ……


スポンサーサイト

越前海岸でのうれしい再会。by 岸本

月刊ダイバー9月号91~95ページで紹介している越前の海特集。
7月5~6日に開催された「ダイビングフェアinえちぜん2014」に同行した際、
とてもうれしい再会をはたしました

五反田で「フェローズ」という隠れ家的なBARを営んでいた
ウッチーさんにお会いできたんです。
食材からこだわった美味しい料理を提供してくれるBAR
(しかもBARなのに禁煙でした)で、弊誌スタッフも
スタッフ女子会を開催させていただくなど、お世話になりました

そして、いまウッチーさんは、越前市にあるユメロン黒川という
ご親族が経営されている会社で、バリバリ活躍されています。

ほとんどのダイビングは沖縄やパラオなどのリゾート地という
ウッチーさんでしたが、地元の越前海岸はまだ潜ったことがないということで、
この取材期間中にタイミングを合わせて潜りに来てくれたんです。

しか~~~~も
400ダイブという記念すべき時を迎えるタイミングで

echizen_400dive.jpg

おめでとうございます~~~~~

写真右から2番目がウッチーさんご本人

写真右端は、ダイバーズハマトミのスタッフのサキさん。
(パラオのカープアイランドで長年ガイドのキャリアの持ち主)

写真左から2番目は、“せりかな”ちゃんこと、芹川香菜子ちゃん。
本誌9月号95ページでも紹介しているシンガーソングライターで、
東海汽船マスコットガールもされています。
じつは、ウッチーさんとは高校も同じで、せりかなちゃんの実家は、
いまウッチーさんが勤めている会社ともご近所であることが判明。

なんとも不思議なご縁を感じさせていただけた取材でした
ダイビングって、だからおもしろい

ダイビングの青春マンガ「ぐらんぶる」 by.広井

最近はすっかり疎遠になっていたマンガ。
持っているマンガといえば、小学校の時に流行ったスラムダンク(ミッチーが好きです)のみ、ワンピースや進撃の巨人など人気の作品も読んだことがなく、マンガに関してはまったく無知な私ですが、good!アフタヌーンでダイビングの青春マンガがスタートしたと聞き、早速読ませてもらいました。

マンガのタイトルは「ぐらんぶる」
静岡の大学に入学が決まった主人公が、伊豆でダイビングショップを経営するおじのもと、ダイビングに熱い情熱を傾ける男たちと、成長した幼なじみの姉妹と出会い、青春のダイビングライフをおくる(?←予測です)というストーリー。

まさにダイビングショップのオーナーという感じの頼もしくて、ちょっとお茶目なおじさん、馬鹿みたいにめちゃくちゃなノリなんだけど、たまに「はっ」とさせられるようなことを言っちゃうダイビングサークルの先輩たち、美しく超ナイスバディに成長した幼なじみの姉妹たち、そして口ではまともなことを言いつつ、気付くと周りに乗せられて実は一番バカ?な主人公・・・
その登場人物たちが1話目から大暴走!

キャンパスライフをおくっていない私にとって、社会人になってからダイビングを始めた私にとって、度肝を抜かれるバカっぷりでしたが、実際にこんなもんなんだとか・・・
でも、こんなバカができるのも学生のうち、ちょっとうらやましい(?)気もします。
そして、ダイバー仲間にはこういう青春をおくった人もいるのだと思うと、ちょっと見る目が変わります

これからダイビングをテーマにどんなストーリーが展開されるのか、個性的な登場人物たちがどう絡み合っていくのか、色々と期待が膨らみます

「ぐらんぶる」は、月刊good!アフタヌーンで連載中です。
ぜひチェックしてみてくださいね〜

manga.png
映画「グランブルー」にかけたタイトルなのかな?





前田さんブログも要チェックです! by 岸本

月刊ダイバー11月号24~31ページの久米島特集に
ご登場いただいているモデルの前田文香さん

月刊ダイバーでは、長年お付き合いをいただいていますが、
昨年からは、美魔女として、各メディアからひっぱりだこです

その前田さんが、ご自身のブログでも久米島の思い出を
たっぷり紹介してくれています。ありがとうございます

前田文香さんのオフィシャルブログ

maeda_san.jpg

AQUA NOTE スタートです! by 岸本

1002085_469412486475541_1265116254_n.jpg

今日から新宿ヨドバシカメラのギャラリースペース
INSTANCE A にて、「海のシェルパ AQUA NOTE」が始まりました!

ガイド会所属の今をときめくガイド4人が
ダイビングガイドの手記という意味の造語
「AQUA NOTE」をテーマに掲げた写真展です。

オープン直後にお邪魔すると
八木さん、小川さん、南さんが会場にいらっしゃいました。
(佐々木さんは夕方からのご登場だそう)

会期は10/6までと少し短いですが、
会場ではガイド陣にもお会いできるうれしい機会です。

ぜひ、海の中に潜った気分を味わいに訪れてください!

御三方に写真を撮らせて~とお願いすると……

P9300122.jpg

なぜか観光客風……??

背景を変えて、もう1回!

P9300124.jpg

やっぱり変わらず……

ガイドさんらしい決めポーズをお願いすると~~~

P9300125.jpg

なぜかハンドシグナル?

というわけで、楽しいガイド人に毎日でも会いにいきたくなっちゃいます!

写真展の詳細は、こちら!
https://www.facebook.com/events/494971173909546/

海辺であった不思議な人 by 山お

こんばんは~! 山おです!

実は、先日まで宮崎県にいっておりまして、宮崎県の魅力を満喫しておりました♪
ダイバーに入社して、初めての長期取材に参加させて頂きましたが、とりあえず
無事終了いたしました~!

ざっくりとした今回のテーマはこちら!↓

海・食・宿・恋・神・船・人 そして、!!

月刊ダイバー始まって以来の特集なのか!? 犬の正体とはいかに・・・ 詳しくは、12月号を要チェック!


伝えたいことはいっぱいあるのですが、
とりあえず海辺で私達を見て!!感が全開のダイバーさんがいましたので、
許可も得たことで御紹介致します。 珍ダイバーさんはこちら↓↓

OCHAHIKI    OCHA YORI


海辺でまさかの本格的なお茶会開いてるんですね~・・・。

お茶たての様子は撮影OKだが、裸NGということでラッシュ着用の右のダイバーさん。

できたお茶に戸惑うことなく「あっいただきます~」みたいな感じでしれーっと飲む左のダイバーさん。

とりあえずお茶たてSETよりも、お願いだから飲んでる人撮影してあげて下さいよ、真ん中のダイバーさん。



つっこみところ満載の皆さんでした!笑 しまった、名前聞いておけばよかったなー。


宮崎県は、とにかく面白かった!! 宮崎の人も、宮崎におとずれる人も、みんな暖かかったです。
宮崎県スキューバダイビング安全対策協議会の皆さん、誠にありがとうございました!!!!!

東京湾納涼船でダイバーズナイト☆アゲイン by 岸本

急に真夏&猛暑になった東京地方ですが、
皆さん、夏満喫されていらっしゃいますか?

東京の夏の風物詩としてすっかり定着した
東京湾納涼船ですが、7/15(月)「海の日」祝日の夜、
月刊ダイバーpresentsのダイバーズナイト
またまた開催しちゃいますよっ

NOURYOU_01.jpg

20時からのイベントステージでは、
“ダイビングkara-fit”というエクササイズで
いっしょに体を動かして、盛り上がりましょう
ダイビングで使う筋肉を刺激して
ダイエット・美容効果を促す効果が期待大

NOURYOU_02.jpg

今ならまだチケットの入手が可能です。
満席必至の日なので、お急ぎください

【実施概要】
日程:2013年7月15日(月・祝日)
時間:19:15竹芝客船ターミナル出航~
   東京湾内周遊~21:00竹芝客船ターミナル帰着
料金:2500円(乗船料・飲み放題・消費税込み)

【申込み方法】
電話またはインターネットからお申込みください。
東海汽船 納涼船予約係 Tel.03-3437-6119
http://www.nouryousen.jp/

さらに、この日は八丈島のお酒なども楽しめちゃいますよ
http://www.shimagirl.com/tour/shiinkai2013.html

ぜひ遊びに来てください

魚類検索第三版! by 岸本

ついに

ついに

P3010563.jpg

届きました

P3010564.jpg

厳重に梱包された中身はと言いますと……

P3010571.jpg

『日本産魚類検索
全種の同定 第三版』


東海大学出版会からついに発売開始となりました

ちなみにDiver's Storeでもお取扱いしています。
3冊組1セットで、36,750円です。
http://diver.shop-pro.jp/?pid=55600418

予約多数で版元での本作りが間に合ってないようで、
お届けは3月8日以降になってしまうようです。
(編集部役得で、見本誌を先に入手いたしました

第三版を早く見たいと思っているダイバーのかたも
多数いらっしゃると思いますが、もう少しお待ちください

夢の水中通話機です。 by 岸本

山形カシオから、本日発売になりました!
水中トランシーバー「ロゴシーズ」

P1180025.jpg

本誌でもたびたび開発経過をご紹介してきましたが、
いよいよ発売となりました

詳しくはこちらへ

http://logosease.yamagata-casio.co.jp/

みんカレ2013写真募集中です★ byヒロイ

もうすっかり秋も深まってきました。
皆さんは夏限定ダイバーですか?それとも通年ダイバーですか?

私は行く回数は減ってしまいましたが、通年ダイバーです。
春の海も夏の海も秋の海も冬の海も大好きです
季節毎に色々な楽しみがを見つけられるのは、水中カメラをやっているからかな〜と思います。

季節によって出会うお魚が違ったり、景色が違ったりというのも楽しめますが、
どんなコンディションでも海には必ず被写体となるものがあり、
カメラを持っている限りどんな生き物だろうと、景色だろうとどうやってうまく撮ろうかと考えるのがとても楽しいのです♪
といっても私の場合、技術が伴っていないのが残念ですが・・・
それでも、たまーーーーに撮れる奇跡的な写真に感動したりしています

そんなこんなで撮りためた水中写真・・・パソコンの中にすっかり眠っています。
もったいない・・・
同じような方、多いのではないでしょうか?

そんなあなたに朗報です

月刊ダイバーで毎年恒例のみんなで作る水中カレンダー「みんカレ2013」では、
8つのテーマで水中写真を募集中です。
ずっと眠っていた写真が、ついこの前撮ったあの写真が、月刊ダイバー付録のカレンダーになって全国の読者の元に届いてしまうかも〜

想像したらちょっとドキドキしませんか

私の眠っている写真は陽の目を浴びそうにないですが(応募できませんから・・・)、
皆さん、この機会にどしどし応募してステキな写真を世の中に残して下さいね
詳細・応募はコチラ

ちなみに去年はこんなカレンダーができましたよ〜

mincale2013_20121023203206.jpg

さて、来年はどんなカレンダーができるんでしょうか?
今からワクワクします

テーマ : 水中写真 - ジャンル : 写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。